ボーナスで始める海外FX5選!!

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXFX初心者

バンテージFXってどんな海外FX?
日本人向けにしたのが2020年3月。はじまったばかりだから口コミ自体が少ない

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXタイチ

設立されたのは2009年ですが、日本人をターゲットに加えたのは最近です。

そのせいかバンテージFXの口コミは少なめ…。

現状の日本は市場としてやりいくいはずです。

日本政府による圧力、他FX会社との顧客の取り合いなど新進FXには厳しい条件がまとわりつきます。

そのためか、バンテージFXは新規口座開設で5000円、初回入金100%・2回目20%のボーナスなどお得な施策を展開!

本記事の内容:

バンテージFXで投資をお考えの方向け

  • レバレッジ500倍・追証ナシ・ゼロカット!
  • 金融ライセンスを3つも保有している
  • スプレッドは狭い?

日本から撤退する海外FXも少なくない中、新しい会社が参入し選択肢が増えるのはありがたいことです。

今回は、バンテージFXについて解説します。

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXFX初心者

利用者が少ないのって、何か問題があるってこと?
いや、たんに新しいだけだ。キャンペーンも充実しているし、これから利用者は増える

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXタイチ

VANTAGE FXとはどんな海外FX?

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

バンテージFXとは2020年3月から日本人向けにサービスを開始した海外FXです。

日本ではまだまだ知名度が低いですが、設立されたのは2009年とだいぶ前。

金融・外国為替・テクノロジーの専門チームによって作られました。

新進の取引所は倒産や持ち逃げがまれにありますが、バンテージFXは複数の金融ライセンスを保有し、信頼を重要視しています。

最大レバレッジ500倍!少ない資金でガッツリ投資ができる

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

バンテージFXの最大レバレッジは500倍!

ハイレバレッジなトレードはリスクがありますが、資金は少なくてすみます。

しかも、バンテージFXはスキャルピングを認めている数少ない海外FXです。

ごくごく短い時間に売買を繰り返せば利益は取れて、リスクは抑えられます。

バンテージFXは初心者でもレバレッジをガッツリ掛けることができる取引所なんです!

万が一の緊急脱出!追証なしのゼロカットで最悪の事態を回避

バンテージFXは追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

これは入金した金額以上の損失は発生させないためのもの(口座内のお金は失いますが)。

国内FXだと損失が出ると「その分を入金してください」ときます。

これが追証、「損失が出たから追加で証拠金を入金してください」と言っているのです。

FXで多額の借金を作る理由はこれだ

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXタイチ

投資である以上危険はあります。

しかし、投入した金額以上の損失をかぶるのはいただけません。

バンテージFXはこの追証がありません。

予想を超えた損失が出た場合は、口座内のお金は失いますが、それだけです。

財産が300万円あったとして、そのうちの30万円をバンテージFX口座に入金。

損失が出ると入金した30万円は失っても、入金していない270万円は無事なのです。

追証制度があるFXだと財産額を飛び越えても損失額の支払いを求められます。

FXをやるなら投入金額に関わらず、追証がない海外FXの選択がおすすめ!

国内FXは追証があるからマジで注意!!

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXタイチ

投資スタイルにあわせた3つの口座

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

他の海外FXは口座に種類はありませんが、バンテージFXは投資にあわせた3つの口座があります。

  • RAW ECN 口座
  • スタンダードSTP口座
  • PRO ECN口座

RAW ECN 口座

スタンダードSTP口座

PRO ECN口座

最低入金額5万円2万円200万円
最大レバレッジ500倍500倍500倍
最小取引量0.01ロット0.01ロット0.01ロット
スプレッド0.0pips低スプレッド0.0pips
取引手数料3ドル~無料2ドル
ボーナス付与なしありなし

一番規模の小さな口座でも最低入金額が2万円です。

数ドルから入金できるところと比べると、若干ハードルが高いように感じます。

3つの金融ライセンスを保有

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

海外FXの中には国の金融ライセンスを保有しているところがあります。

バンテージFXもそうなのですが、なんと3つの金融ライセンスを持っているんです!

  • ケイマン諸島
  • オーストラリア
  • イギリス

金融ライセンスとは、国の基準を満たして運営していることを示すもの。

国により基準はまちまちでも、国の承認を受けて経営していることに違いはありません。

他の海外FXと比べて安全性の高さがうかがえます。

海外FXだけど日本語対応ができる(少し日本語が変な時がある)

合っているかどうかわからない翻訳を頼りにするよりは、日本語対応してくれる取引所の方がいいですよね!

バンテージFXなら日本語専門の担当者もついていますので連絡することができます。

公式サイトを見ると少し変な日本語ですが、質問対応はきちんとした日本語ですのでご安心ください。

VANTAGE FXのメリット・デメリット

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

メリット
  • 約定力が強いエクイニクスを使っている
  • 最大レバレッジは500倍で追証ナシ
  • スキャルピング容認
デメリット
  • 最低入金は2万円からと若干高い
  • 銀行送金手数料が1500円と高い

メリット①約定力が段違い!プラットフォームはエクイニクス

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

海外FXは最初から最後までがWeb上で完結します。

基本的に電話やファクシミリなどでは取引はしません。

そのため、プラットホームの早さ、約定力(注文したとおりに取引ができるか)は大切です。

エクイニクスがどれくらい安定しているかというと、他の取引所では禁止されているスキャルピングが容認されています。

スキャルピングは短い時間の取引を積み重ねて利益を出す投資方法。サーバーに負荷がかかるから禁止している取引所が多いんだ

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXタイチ

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXFX初心者

バンテージFXはシステム的に問題がないから禁止してないんだね

メリット②最大レバレッジは500倍!だけど追証がないから危険が少ない

冒頭でお話しましたが、バンテージFXのレバレッジは最大500倍です!

かなり大きい金額でも証拠金は小額で投資ができます。

たとえば1000万円投資したかったら証拠金はたったの2万円!

もちろん、マイニング手数料などは別途かかるので、2万円ピッタリで投資ができるわけではありませんが、レバレッジ500倍は小資金の一般投資家にとって一つの武器です。

加えて、バンテージFXは追証制度もありません。

万が一に入金額以上の損失が出ても借金にはなりませんので安心です。

FXで多額の借金を抱える理由は「追証」が原因であることが多いです。

バンテージFXはクレジットカードで度を越して入金をしない限り借金にはなりません。

メリット③約定力があるからできる!スキャルピングを容認

スキャルピングとは投資スタイルの一つ。

売買を数十秒から数分という短い時間で行い、小さな利益を積み重ねて大きな利益に育てる方法です。

きちんとした戦略ではあるのですが、一人の投資家が1日に何回も売買を繰り返すとサーバーに負担をかけることになります。

すると、注文がうまく通らず取引に害を及ぼすことに……。

バンテージFXのプラットフォームはエクイニクスという約定力に定評のあるものを採用し、サーバーも強力です。

取引、システム的に問題もないためスキャルピングが容認されています。

バンテージFXの利用者が増えてトラブルがでてきたら禁止されるかも?

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXタイチ

デメリット①最低入金は2万円と少しハードルが高い

バンテージFXは投資スタイルにあわせて3つの口座を用意。

しかしながら、一番規模が小さい口座でも最低入金額が2万円とちょっとハードルが高いです。

もし、もっと最低入金額は低い方がいいなという方は、最低入金額がないBybitがおすすめ!

Bybit(バイビット)メリット・デメリットから登録・評判まで徹底検証!【最強ビットコインFX取引所】

デメリット②銀行送金(出金)で約1500円の手数料がかかる

バンテージFXの出金はクレジットカードやBitwalletがありますが、銀行送金については1回につき1500円程度の出金手数料がかかります。

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXFX初心者

銀行送金、かかりすぎじゃない!?

この1500円はあくまでバンテージFXのものだけ。

別途金融機関で手数料が発生する可能性があります。

できることならクレジットカードやBitwalletを利用するといいでしょう。

3つの金融ライセンスを保有。その分の費用は投資家にしわ寄せがいくのでは…?

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

安全性・透明性を客観的に判断してもらうためにも金融ライセンスはあるにこしたことがありません。

しかし、このライセンスは申請すればもらえるものではなく、それなりに費用がかかります。

この費用がどのように回収されるかというと、トレーダーが支払うスプレッドや手数料としてです。

そのため、あえて金融ライセンスを持たずに運営を続ける海外FXも存在。

ライセンス維持にお金がかかっていないため、スプレッドが狭くても十分な利益が確保できています。

バンテージFX公式はスプレッドは狭いと言ってはいるものの、いち投資家の視点からは広いという意見が……。

その日の市場にもよりますので、必ずしも広いわけではありません。

状況を見極めて投資をしましょう。

VANTAGE FXの評判・口コミ

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

VANTAGE FXはTwitterに公式アカウントを開設。

質問に答えてくれますよ。

まとめ

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FX

バンテージFXについて解説しました。

日本では比較的新しい海外FXで、口コミ自体が少ないです。

最低入金額も2万円からとちょっと高く、初心者のうちは嫌厭するかもしれませするかもしれません。

利点としては、

  • 最大レバレッジ500倍
  • 追証ナシのゼロカット
  • 注文がサクサク通る
  • スキャルピングOK

以上の4点です。

バンテージFXは少し慣れてきたころに口座を開設するといいかもしれませんね。

VANTAGE FX(バンテージFX)のメリット・デメリット・評判まとめ!2009年から運営してる老舗海外FXFX初心者

海外FXの特徴で使い分ける!