スゴ腕トレーダーに聞いた、FXの基本と初心者でも稼ぐコツとは!

こんにちは、円(まどか)です。

 

この記事を見ているということは、FXを始めたばかりでなかなか利益を出せない人や、これからFXを始めようとしている方なのではないかと思います。
私も初心者なので、同じです(`・ω´)

 

そこで今回は「初心者でも稼ぐコツ」「FXで稼ぐために必要なこと」について、投資家Gさんにお聞きしたことを記事にしました。

初心者でも稼げるようになるコツがあるそうですよ!

 

スポーツを始める時に、ルールを知らなければできないのと一緒で、
まずは、どんなことでもそうですが、基礎や仕組みを知ることが大事ですよね!
そこで、まずはFXの基礎から軽くおさらいをしていきましょう★

 

目次

  • FXとは?
  • レバレッジがかけられる
  • スワップポイント
  • いくつかのトレードスタイル
  • メンタル管理
  • 稼ぐためには

 

1.FXとは?

FXとは、日本語では【外国為替証拠金取引】のことを英語で【Foreign Exchange】。
略して【FX】です。

 

「外国為替」ですからお金の両替ですね。
単に外国通貨とのお金の両替ではなく証拠金取引ができます。この【証拠金取引】がポイントです。

 

証拠金取引とは、証拠金を担保にその何倍もの金額を運用する取引を指します。
小さな資金で大きな金額を取引することができるのも、FXの特徴の1つですね。

 

2.レバレッジをかけられる

FXでは、上でも書いたよに、少ない資金で大きな金額を動かせる【レバレッジ取引】ができますので、大きく稼ぐことができます。日本の証券会社では、このレバレッジは25倍までと決まっています。

 

例えば、資金が10万円の人でしたら250万円まで取引ができます

 

3.スワップポイント

FXでは、為替変動で利益を上げる他にも【スワップポイント】で稼ぐ方法もあります。

 

スワップポイントとは、2通貨間の金利差のことを言います。FXでは低金利の通貨を売って、高金利の通貨を買い、そのポジションを持っていると持っていた期間分のポイント(金利)がもらえます。

 

4.いくつかのトレードスタイル

トレードにはいくつかの【トレードスタイル】があります。

1・スキャルピング

1つ目は、『スキャルピング』です。

 

スキャルピングとは、数秒~数分単位で取引をする【超短期売買】です。
買ったと思ったら次の瞬間には売る、ということもよくあります。

 

これは、ポジションの保有期間が短いので利益幅が小さくなります。1回の利益幅(値幅)はとても少ないですが、トレード時間が短い分レバレッジをかけて何回も取引しますので、最終的には利益を積み上げられるトレード方法になります。

 

注意しなければいけないこととしては、レバレッジが高いトレードなので思った方向とは逆に行った場合に、素早く損切りをする決断力が必要です。それができないと大きなマイナスになってしまいます。
そして、トレード画面に張り付いていなければならないトレードスタイルでもあります。

2・デイトレード

2つ目は、『デイトレード』です。
デイトレードは、1日でエントリーと決済を終わらせるトレードです。

 

スキャルピングよりはもう少し長い間、数十分~数時間ポジションを保有します。なので、1日に何回も取引はしません。だいたい2.3回ぐらいです。
レバレッジはスキャルピングよりは低くしてのトレードで、利益幅(値幅)はもう少し大きくなります。

 

スキャルピングとは違い、ある程度有利なポジションでエントリーをして、大きな利幅を取るトレードなので、ずっとトレード画面に張り付いている必要はありません。

 

空いた時にチャートを見て、この辺に来たらエントリーをしてこの辺にきたら利食い又は損切りをする。といった感じである程度の予想を建ててトレードをします。

 

3・スイングトレード

3つ目は『スイングトレード』です。
スイングトレードは、数日から数週間程度のトレードです。

 

より大きな相場の向きを予測したトレードになります。
しかし、レバレッジは、かなり低く設定したトレードになりますので、値幅は大きくとります。

 

より良いポイントに来るまで待ち、トレンド(相場の向き)をしっかりと意識することが必要です。
とにかくトレンドが重要になります。
大局面での狙ったトレードになりますので、チャート画面をほとんど見ている時間が少ないです。

5.メンタル管理

FXは、簡単に稼げると思ってやり始める人が多いですが、こんな人は実際、なかなか稼ぐのは難しい現状があるようです。甘い気持ちを無くし、強い意志を持っていなければ重要な局面で損をしてしまうこともあります。

 

FXでよくありがちな失敗は、なかなか損切りをできなかったり、自分の資金に対して無理のあるトレードをしてしまうことです。

 

下記のチャートで例えてみましょう。

このチャートは、ドル円の5分足です。

 

このチャートの黄色い丸のところで下落すると思い、ドル売りでエントリーしたとします。
この時、赤の星印のラインに来たら損切りするとエントリー前に決めていました。しかし、上昇してきてそのラインにきましたが、損切りできませんでした。

 

その結果、大きく抜けていってしまい大きなマイナスになってから損切りすることになってしまったのです><

このように最初に決めていたルールを破ったため大損をしてしまいました。

 

この例で言えることは【自分のルールが明確でない】【自分の決めたルールを守れない】人は、大きな損をしてしまうということです。たまたまプラスになる事はあるかもしれませんが、すぐに大きな損をする時がきます。

感情的になっては絶対にだめです。なので、メンタル管理はFXにおいてとても大切です(`・ω´)

これを聞いて、「メンタルに自信のない私、大丈夫なの・・?」と心配になりましたが、
「自分の投資ルールを作り、それを徹底して守る」を行えば、大丈夫とのことです。
メンタル管理=自分のルールの徹底、と考えても良いかもしれませんね。

6.稼ぐためには?

じゃあ稼ぐためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

それは、基礎を固め、自分なりの戦略を立てることにあります!!
具体的には、以下です。

1.『証拠金取引(レバレッジ取引)を理解する』→
2.『自分の生活、自分の性格を改めて理解し、自分にあったトレードスタイルを見つける』→
3.『エントリーをする前にトレードルールを決める』→記事作成中
4.『メンタル管理をして自分の決めたトレードルールを守る』→記事作成中

私と同じように初心者の方は、このような順番で基礎や手順、流れをしっかりと固めてからトレードを行うと稼げるトレーダーへとなっていけるそうです!

初心者だけではなく、なかなか稼げなかったり、スランプになってしまっているトレーダーの方も
一度初心に戻ってみると良い結果につながるかもしれません。

 

私も、上記の順番で1つ1つ基礎を固め、初心を忘れずにやっていきたいと思います!!
一緒に頑張りましょう!