FXの基本中の基本まとめ!①〜まずはここを抑えよう〜

こんにちは。
FXをやっていくにあたって、基本を抑えなければいけないということで、
超基本中の基本をこの記事でまとめたいと思います。
(投資家Gさんも、「投資で一番大事なのは土台(基本を勉強すること)づくり。」とおっしゃっていましたし)

 

ちなみに私、数学や算数が苦手な人間です。。。(笑)
こんなヤツでもやってるので一緒に頑張りましょう^^

〜目次〜
・通貨とは?
・為替レートとは?
・相場とは?
・中根とは?
・まとめ

・通貨とは?

まず、通貨とは何か?について。
通貨とは、「流通貨幣」のことで、要はお金のことです。
貨幣は、国家やその地の統治主体によって異なっており、円やドル、ユーロ、ポンドなどなど様々な種類があります。

上の図のように、通貨同士は相互に交換することができます。
これは当然のことのように思えますが、とても便利で革新的なことなのです。

ちなみに、もし通貨がなかったら・・・

少し脱線しますが、「もし通貨がなかったら」について考えてみましょう。
昔は、通貨というものが存在しない時代もありました。その時代は、物々交換で取引をしていたわけです。
何か欲しいものがあれば、こちらも何かモノを渡すことで交換していました。

でも「物々交換」は考えてみると、なかなか大変なことがわかります。
なぜなら、AさんがBさんの持つ「牛」が欲しいと思い、自分の持っている「米」と交換しないか、と持ちかけても、Bさんが「米」が欲しいとは限りません。もしBさんが「米なんていらないよ」と言えば、物々交換は成立しません。

物々交換が成立するには、Aさん・Bさん両者の「欲しい」が一致することが条件なのです。

また、交換するモノが生ものの場合は、保存している間に腐ってしまって価値がなくなってしまう恐れもありますよね。

そういった混乱を避けるために生まれたのが「通貨」です。
通貨が生まれたことで、価値を計る基準が生まれ、取引をスムーズに行うことができるようになりました。
普段何気なく使っているお金ですが、実はとてもすごい発明ということがわかります。

・為替レートとは

為替レートとは、外国為替市場において、異なる通貨が交換(売買)される際の交換比率のことです。

テレビなどで「ドル円のレートは1ドル99円で取引されています。」などと聞くことがありますよね。これは1ドルが欲しいなら、99円払う必要があるということを示しています。

為替レートは、売り手と買い手の需給バランスにより、常に変動しています。
買い手が多いと相場は上がり、売り手が多くなると相場は下がります。

通貨コードとは

JPYとかUSDといった文字を見たことがあると思います。これらは「通貨コード」と言います。
ISO 4217によって定められたもので、世界共通で用いられるものです。

最初の2文字JPYなら「JP」の部分が「国」を表しており、
最後の1文字「Y」が通貨のイニシャルを表しています。

〜通貨コードの例〜

国名・通貨名称 通貨コード
アメリカ ドル USD
イギリス ポンド GBP
南アフリカ ランド ZAR
カナダ ドル CAD
韓国 ウォン KRW
香港 ドル HKD

・相場とは

相場とは、市場において形成される価格、値段その他交換比率一般のこと。(ウィキペディアより)
FXの場合、相場はたったの「3つ」だけです。
全ての相場は、以下の3つに分けることができます。

それは
・上昇トレンド
・下降トレンド
・レンジ
の3つです。

上昇トレンドとは、文字通り、上昇しているトレンドです。
下降トレンドとは、文字通り、下降しているトレンドです。
レンジ相場とは、上昇でも下降でもなく、一定の幅の中で行ったり来たりしている相場です。

 

「レンジ7割、トレンド3割」という言葉があり、一般的に、レンジであることの方が多いです。
為替レートが大きく上がったり下がったりするのは、かなりのエネルギーが必要です。ですので、レンジの間にエネルギーをためていて、エネルギーが満タンになったらトレンドが発生する、というイメージです。

・中値(なかね)とは

中値とは、銀行などの金融機関が顧客との外国通貨(外貨)取引の際の基準レートのことです。
為替レートは刻一刻と変化しているので、取引のたびに確認していてはとても大変なのでどこかのタイミングでその日の取引レートを決めてしまう制度ができました。

例えば海外旅行に行く時、成田空港で両替をします。中値がなかったら、お札を数えている間にレートがどんどん変わってしまって混乱しますよね。そうした混乱を防ぐために中値はあるのです。

外国為替市場の取引レートを基準に、金融機関ごとに決定されますが、主に三菱東京UFJ銀行のレートが基準になります。この仲値は、日本時間の9時55分に決まります
大きな変動がない限り、その日1日適用されます。

日本以外では、ロンドンも中値を採用しており、その他の国は毎時間ごとにレートを決めているところも多いです。

まとめ

今回の記事では

・通貨とは?
・為替レートとは?
・相場とは?
・中根とは?

についてまとめました。次回もFXの基礎知識として用語をまとめていきたいと思います^^!